MENU
プロフィール
ライバージャパン
LIVER JAPAN
1万人を超える配信者を抱える業界最大級のライブ配信事務所です。
「ライブ配信で革命を起こす」という企業理念の下、スマホ一つで稼げる世の中の創出を掲げております。
心之介。
ライバージャパン代表
ライバー事務所・ライバージャパン代表。芸能事務所「古舘プロジェクト」所属タレント。
元某大手芸能プロダクションのマネージャー、プロモーターの経歴を持つ。
国内外での文化活動が評価され2018年に外務大臣賞を受賞。
ミスコン世界四大大会「ミスジャパン」「ミセス・アース・ジャパン」特別講師。

ビゴライブの公式ライバーになる方法|審査基準や条件は?

ビゴライブの公式ライバーになる方法|審査基準や条件は?

ビゴライブの公式ライバーになると報酬が増えるって聞いたんですけど!公式ライバーって誰でもなれるんですか?

心之介。

公式ライバーは時給制で報酬がもらえるからね!ビゴライブ公式ライバーになるには、一定レベルは達成しないとね!

ビゴライブの公式ライバーになると時給制になるということで、どういう基準で公式ライバーになれるのか気になりますよね。

この記事では、ビゴライブの公式ライバーになる方法から、メリット・デメリット、審査基準等について詳しく解説します。

ビゴライブ公式ライバーになるための仕組みをよく理解して、収入アップを目指しましょう。

目次

ビゴライブの公式ライバーになる方法

心之介。

ビゴライブ公式ライバーになるには2つの方法があるよ!

BIGOLIVEの公式ライバーになる方法
  • ビゴライブと直接契約
  • ライバー事務所に所属して契約する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ビゴライブと直接契約

レアケースではありますが、ビゴライブ運営会社と直接契約を結んでいる公式ライバーもいます。

ビゴライブは個人応募に対応していませんので、直契約のライバーは運営側からのオファーによる契約のみ。そのため「誰でもOK」とはいきません。

個人では、公式ライバーに応募できないんですね!

心之介。

ビゴライブ公式ライバーになりたいならライバー事務所に所属しよう!

ライバー事務所に所属して契約する

ライバー事務所への所属は、やる気さえあればライブ配信の未経験者や初心者でも可能です。

ビゴライブから公式ライバーへのオファーがもらえなくても、ライバー事務所に所属していれば公式ライバーを目指せます。まずはライバー事務所への所属を検討しましょう。

ライバー事務所では、初心者向けのサポートも充実、ライブ配信の仕方やファンを集めるためのノウハウもあります。

ライバー事務所に所属してライブ配信活動を継続して行い、ビゴライブの公式ライバーになれると判断されれば、事務所からビゴライブに公式ライバーになるための申請をしてくれます。

晴れてビゴライブの審査に合格すれば、公式ライバーとして活動できるようになるのです。

ビゴライブの公式ライバーになるメリット・デメリット

続いて、ビゴライブの公式ライバーになることのメリットとデメリットをチェックしておきましょう。

ビゴライブ公式ライバーになると得られるメリット

ビゴライブ公式ライバーになると、ライバーには以下のようなメリットがあります。

BIGOLIVE公式ライバーになるメリット
  • 時給制で報酬が増える
  • 公式ライバー限定イベントに出場できる
  • ライバー事務所のサポートが受けられる
  • ライバー事務所によっては案件獲得できる

それぞれ詳しく見てみましょう。

時給制で報酬が増える

ビゴライブの公式ライバーになると、投げ銭の収入とは別に時給制で報酬がもらえます。

ビゴライブのフリーライバー(契約なしで活動しているライバー)は、リスナーさんからの投げ銭だけが収入源です。成果報酬なので、配信中に投げ銭してもらえなければ報酬もゼロ。

公式ライバーになれば、投げ銭に加えてビゴライブからの時給ももらえるので、報酬アップにつながります。

心之介。

ビゴライブで収入を得たいなら、公式ライバー一択だよね!

公式ライバー限定イベントに出場できる

ビゴライブでは、公式ライバーを対象とした限定イベントを多数開催しています。

フリーライバーでは参加できないイベントが多く、公式ライバーになることでイベント出場できるチャンスも大幅に増えるのです。

イベントはユーザーが集まりやすく収入も増やしやすいので、ライバーにとっても大きなメリットになりますね。

ライバー事務所のサポートが受けられる

公式ライバーになるためにはライバー事務所所属が前提となりますが、ライバー事務所はライバーを様々な形でサポートやマネジメントしてくれるので、特に初心者ライバーには頼れる存在になるでしょう。

ライバー活動でわからないことがあっても、すぐに聞ける環境があるって安心ですよね!

心之介。

ライバー事務所に所属するなら、サポートをどんどん活用しよう!

事務所によっては案件獲得できる

ライバー事務所は数多くありますが、それぞれに強みがあります。

心之介。

ライバー事務所のひとつであるライバージャパンは、サポートの充実も魅力だけど、テレビ出演権を獲得できることもあるんだよ!

公式ライバーとして活躍できれば、ライバー活動以外の案件を獲得できる可能性も高まります。

ビゴライブ公式ライバーのデメリット

続いて、公式ライバーになることのデメリットについてもチェックしておきましょう。

BIGOLIVE公式ライバーになるデメリット
  • 時給制にはノルマあり
  • 時給は変動する
  • 事務所ごとのルールあり
  • 収入の一部が事務所に配分される

時給制にはノルマあり

ビゴライブの時給制で報酬を得るためには、最低30時間以上の配信等のノルマがあります。

ノルマの設定は所属する事務所によって異なるので、事務所所属を検討する際は事前に確認しておきたいところです。

最低30時間なら、私でもクリアできそうです!

心之介。

ノルマってマイナスのイメージがあるけど、時給制で報酬をもらうためには、最低限のノルマはどうしても必要なんだ!

時給は変動する

ビゴライブの時給は、所属する事務所によって異なります。また、ライバーが1ヶ月のライブ配信で獲得できたビーンズによっても時給額は変動するのです。

前月に獲得したビーンズによって、翌月の時給が決まるのですが、時給は1,000円以下の場合もあれば、4~5千円換算になることも。時給換算で数千円の差がでることもあるため、報酬の落差が大きいですね。

時給は一定じゃないけど、投げ銭だけの成果型と違って配信した時間分、時給制で報酬をもらえるってことですね!

心之介。

そうだね!変動はするけど、時給制で報酬をもらえるのはやっぱりメリットだよね!

私なら、フリーだと報酬ゼロの可能性もあるからめちゃくちゃメリットです!ノルマもがんばります!

事務所ごとのルールあり

ライバー事務所に所属して活動する場合、事務所ごとのルールもあります。

事務所によってライバーに求められるルールや、提供されるサポート内容等も異なるので、事務所選びではこの点もチェックしておきたいところです。

心之介。

事務所によって時給が違うし、サポートが有料だったり、ほとんどなにもしてもらえなかったりするケースもあるから事務所選びは慎重にね!

収入の一部が事務所に配分される

ビゴライブの公式ライバーになるには、基本的にライバー事務所に所属する必要があります。事務所に所属している場合、ビゴライブのライブ配信で得られた収入の一部がライバー事務所に配分されます。

その分、ライバー側は時給制でビゴライブでのライブ配信ができて、ライバー事務所からファンを集めるためのサポートやマネジメントを受けられるわけです。

心之介。

ライバー事務所所属で費用がかかるからには、しっかりとサポートしてくれる事務所を選びたいよね!

ビゴライブ公式ライバーの審査基準は?厳しい?

ビゴライブ公式ライバーの審査基準について、運営からはなにも公表されていません。

とはいえ、ビゴライブ公式ライバーになるための審査は、それほど難しいものではありません。

事務所のサポートを受けて配信を継続、ビゴライブでフォロワーや獲得ビーンズを着実に増やしていくことができれば、およそ1ヶ月、早ければ数週間ほどで、事務所から公式ライバーになるための申請書を提出してもらえるでしょう。

ビゴライブの公式ライバー審査の流れ

ビゴライブの公式ライバー審査は、以下のような流れで行われます。

  1. ライバー事務所に所属する
  2. ライブ配信する
  3. ライバー事務所が定めた基準を達成する
  4. 事務所が「公式ライバー申請書」を作成
  5. ビゴライブに「公式ライバー申請書」を提出
  6. 合格通知が届く

ビゴライブ公式では審査基準を公表していませんが、ライバー事務所では特定のラインを示してくれますので、まずはその基準を目指してライブ配信していきましょう。もちろんその基準を達成するためのノウハウなど、サポートもしてもらえます。

公式ライバー申請書の内容として「ライバーの強み」を記入する欄があり、その欄はライバー自身に記入を求められることもあります。自分のアピールポイントも考えながら配信していくといいですね。

合格通知は、申請書提出から数日、長くて2週間ほどで届きます。

ビゴライブ公式ライバーの審査に落ちたら?

ライバー事務所を通じて公式ライバー申請を行えば、まず不合格になることはありません。万が一落ちたとしても、再申請が可能です。

落ちてもまたチャレンジできるんですね!

心之介。

事務所所属で落ちることはまずないけどね!

ビゴライブ公式ライバーになる方法まとめ

ビゴライブ公式ライバーになる方法
  • 直契約は運営からのオファーでレアケース
  • ライバー事務所所属で公式ライバーを目指せる
  • 公式ライバーは時給制が魅力だがノルマもあり
  • サポート力のある事務所に所属すれば安心

ビゴライブの公式ライバーになるには、ビゴライブ運営との直契約か、ライバー事務所に所属する方法の2通りあります。

ビゴライブ運営との直契約は応募制ではなく、運営からの直接のオファーによるもの。直契約は全体数のうち、わずか数%といったところです。

基本的にはライバー事務所に所属して、事務所から公式ライバーになるための申請をしてもらう仕組みとなっています。

ライバー事務所は数多くありますが、自分のスタイルに合った事務所選びをしないと後悔することも。安易に所属事務所を決めずに、サポート内容や契約内容もよく確認しながら検討しましょう。

サポートの充実したライバー事務所に所属していれば、安定した時給を稼ぐためのマネジメントが受けられ、人気ライバーになるためのコツなど様々なノウハウもマスターできます。

ビゴライブはシンガポール発のアプリで、日本ユーザーには使いにくい部分も。わからないことをすぐに相談できるライバー事務所に所属していれば、困ったときも安心です。

心之介。

ライバー事務所はライブ配信未経験者や初心者ライバーも多く所属してるよ!気軽に相談してね!

\日本最大級のライバー事務所・ライバージャパン/

ライブ配信やるならライバージャパン

ライバージャパンは「ライブ配信で革命を起こす」という企業理念の下、スマホ一つで稼げる世の中の創出を掲げております。

あなたもライバージャパンで夢を叶えてみませんか?

  • 特典充実度No.1
  • 豊富な実績で安心のバックアップ体制
  • ノルマ・登録料・月額費用など一切なし
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次