MENU
プロフィール
ライバージャパン
LIVER JAPAN
1万人を超える配信者を抱える業界最大級のライブ配信事務所です。
「ライブ配信で革命を起こす」という企業理念の下、スマホ一つで稼げる世の中の創出を掲げております。
心之介。
ライバージャパン代表
ライバー事務所・ライバージャパン代表。芸能事務所「古舘プロジェクト」所属タレント。
元某大手芸能プロダクションのマネージャー、プロモーターの経歴を持つ。
国内外での文化活動が評価され2018年に外務大臣賞を受賞。
ミスコン世界四大大会「ミスジャパン」「ミセス・アース・ジャパン」特別講師。

ビゴライブのアカウントは複数作成できる?ペナルティになる?

ビゴライブのアカウントは複数作成できる?ペナルティになる?

ビゴライブってアカウントを複数作成できますか?

心之介。

ビゴライブではサブ垢も作れるよ!

ライブ配信アプリはいくつもあり、それぞれに「1人1アカウントのみ」といったルールを設けているアプリが多いですが、ビゴライブ(BIGO LIVE)では複数のアカウントを作成して活動するライバーも見受けられます。

こちらの記事では、ビゴライブでアカウントを複数作れるのか、ペナルティはないのかといったところを詳しく解説します。

規約違反によるアカウント停止などのリスクを回避して、安全にビゴライブでの配信や視聴を楽しみましょう。

目次

ビゴライブのアカウントは複数作成できる?

結論からいえば、ビゴライブのアカウントは1人1アカウントなどの制限がなく、複数作成できます

ビゴライブの利用規約にも、特に複数アカウント作成を制限するような内容は記載されていません(2022年8月現在)。

ビゴライブの利用規約等を見るには、ビゴライブアプリ画面右下の人型アイコンマイページ→画面右上の歯車アイコン設定→設定画面のBIGO LIVEについてを順にタップ。
この手順で表示された画面で、ビゴライブの「利用規約」「配信規約」「コミュニティ規約」をそれぞれ確認できます。

これらビゴライブの規約には、複数の禁止事項も記載されていますが、現時点では複数のアカウントを作成することに関しては一切触れられていません。

実際、ビゴライブのサブ垢を作成して活用しているユーザーも複数存在します。

このようにライブ配信用や閲覧用、その他の目的など、用途ごとに複数アカウントを上手に使い分けているケースもあります。

ビゴライブでアカウント一時停止等の措置があった場合など、本アカウントが利用できない期間にサブアカウントをメッセージ受付用として活用する方法もあるでしょう。

ビゴライブでアカウントを複数作成する方法

ビゴライブでアカウントを複数作成するにあたっては、特に難しいことはありません。ビゴライブでアカウントを新規登録する方法としては、以下の5つの選択肢があります。

ビゴライブのアカウント登録画面
  • 電話番号
  • Facebookアカウント
  • Appleアカウント
  • Googleアカウント
  • Twitterアカウント

ビゴライブの登録時には「VK」のロゴマークも表示されていますが、これはロシアを中心に利用されているSNSアプリで日本語にも非対応なので、日本で利用している方はほとんどいないでしょう。

ビゴライブで複数アカウントを作る際は、TwitterやGoogleであれば、それぞれ複数アカウントも作りやすく、管理もしやすいのでおすすめです。

複数アカウントを作成する場合は、特にどのSNSと連携していたか忘れてしまい「ログインでトラブル発生!」なんてことになるので注意しましょう。

ビゴライブのサブアカウントを作成するには、ビゴライブのメインアカウントでログインしている状態から、一旦ログアウトします。

ビゴライブのログアウトは、モバイルアプリの場合、マイページ→画面右上の歯車アイコン設定→設定画面の一番下に表示されているログアウトをタップしましょう。

ビゴライブモバイルアプリのログアウトボタン

PC版のビゴライブでログアウトする場合は、画面右上の自分のアイコンにカーソルを合わせたときに表示されるポップアップメニューからログアウトをクリックします。

ビゴライブPC版のログアウトメニュー

ビゴライブからログアウトしたら、ログインボタンから改めて、メインアカウントとは別の方法でアカウントを作成しましょう。

ビゴライブで複数のアカウントを作成した場合、それぞれのアカウントにあるダイヤやビーンズを1つのアカウントにまとめたり、移動させたりすることはできません

ビゴライブのダイヤはライバーにギフトを投げるときに必要なアイテムで、ビーンズはライバーの収入源となるアイテムです。

例えば視聴用のアカウントで購入するはずだったダイヤを、間違えてライブ配信用のアカウントで購入してしまっても、視聴用のアカウントにダイヤを移すことはできないので注意しましょう。

私が複数アカウント作ったら、どのSNSで登録したか忘れたりダイヤ買うアカウント間違えたりしそうです!

心之介。

アカウントを複数もつと管理もちょっと面倒になるから気をつけないとね!

ビゴライブのアカウント複数作成によるペナルティのリスク

ビゴライブでは、アカウントの複数作成が直接ペナルティになることはありませんが、そのサブアカウントの使い方によってはペナルティになるリスクがあります。

ここからは、ビゴライブの規約違反になる行為についてチェックしていきましょう。

  • 他人が利用するためのアカウント作成
  • ルール違反となる手段でのギフト獲得

参考にしたのは、ビゴライブアプリの設定画面BIGO LIVEについてのメニューで確認できる「利用規約」「配信規約」「コミュニティ規約」の3つの規約です。

他人が利用するためのアカウント作成

ビゴライブの利用規約には以下の記載があり、他者が利用する目的でアカウントを作成するのはルール違反となります。

正しくない情報によりアカウントを作成することは、他人や18歳未満の方の代わりに登録することも含め、当社の規定に違反します。

引用:ビゴライブアプリ「利用規約」

ビゴライブを利用できるのは、18歳以上でしたね!

BIGO LIVE配信者契約の利用規約にも、以下の記載があります。

他人のためにBIGO LIVEアカウントを作成したり、他人が配信者のBIGO LIVEアカウントを使用することを許可してはいけません。配信者が他人による配信者のアカウントの違法使用を発見した場合、配信者は直ちにBIGO LIVEに通知するものとします。

引用:ビゴライブアプリ「配信規約」
心之介。

年齢をごまかしたり、ウソの情報でアカウントを作るのも規約違反だから気をつけて!

違法な手段でのギフト獲得

ビゴライブのライブ配信中に通常と異なる状況でギフトを獲得していると運営から判断された場合、運営によってギフト凍結や無効化される場合があります

例えばメインアカウントでのライブ配信中に、サブ垢で「自投げ」するような行為があれば、それはペナルティ対象となる可能性が高いでしょう。

心之介。

「自投げ」っていうのは、自身のサブアカウントを使って、ライブ配信中の自分のアカウントにギフトを投げること!つまり、自作自演による投げ銭だね!

ギフトの自投げは、規約違反になる可能性があるだけでなく、視聴者にも不快な思いをさせてしまいます。

せっかく盛り上がっていた配信も、自分の行動でリスナーさんの楽しみを奪ってしまうなんてもったいないですね。

自投げしてイベントで勝てたとしても、ライバーとしての信頼を失い、ファンになってくれたリスナーさんも離れていってしまいます。場合によっては、運営に通報されることもあるでしょう。

ビゴライブの配信者契約にある「利用規約」で、以下のように記載があります。

BIGO LIVEがアプリ内でもらったギフトが違法な手段で獲得され、または異常な状態にあることを発見または合理的に疑いと判断できた場合、BIGO LIVEはそのようなギフトを凍結、一時停止、無効化、禁止または取り消すことができます。

引用:ビゴライブアプリ「配信規約」

ビゴライブのコミュニティ規約には、重大な違反行為の一例として、

ダイヤ、ビーンズの不正売買、詐欺行為など

引用:ビゴライブアプリ「コミュニティ規約」

と示されており、自作自演の自投げ行為は、運営に詐欺行為と判断される可能性もあるでしょう。

ビゴライブアカウントの複数作成まとめ

ビゴライブアカウントの複数作成
  • ビゴライブアカウントの複数作成は規約違反には該当しない
  • ライブ配信用や視聴用など用途別でアカウントを使い分けると便利
  • ビゴライブアカウント複数作成ならTwitterかGoogleアカウントがおすすめ
  • 複数アカウントは連携のSNSなど忘れないように注意
  • アカウントの使い方によっては規約違反になる可能性あり
  • 他人にアカウントを使わせる行為は規約違反
  • ギフトの自投げ行為などはペナルティ対象となる可能性あり

ビゴライブアカウントを複数作成しても、規約違反には該当しません。用途に応じてアカウントの使い分けをするのもいいですね。

ビゴライブでは数種類のSNS連携でアカウントを作成できますので、複数アカウントを作成するのも簡単ですが、どのSNSと連携したか忘れないようにしましょう。

複数のアカウントを作成できるといっても、そのアカウントの使い方によってはビゴライブの規約違反となる可能性もあるので注意が必要です。

特に他人にアカウントを使わせたり、ギフトの自投げをしたりする行為はありがちですが、いずれも重いペナルティを科せられる可能性があることも忘れずに。サブアカウントは、正しい目的で活用しましょう。

ビゴライブは海外発のライブ配信アプリで、利用方法や利用規約などわかりにくい部分もありますよね。ライブ配信で収入を得たいのに、使い方がよくわからずくじけそうなときは、ライバー事務所に所属する方法もあります。

ライバー事務所は、ライバー未経験者でも初心者ライバーでも、ライブ配信で人気を集めるためのノウハウをしっかりサポートしてくれるので、自分1人で頑張るよりもずっと効率的です。

心之介。

ライブ配信でノウハウ不足を感じたら、ライバー事務所に気軽に相談してね!ライブ配信のプロがサポートするよ!

\日本最大級のライバー事務所・ライバージャパン/

ライブ配信やるならライバージャパン

ライバージャパンは「ライブ配信で革命を起こす」という企業理念の下、スマホ一つで稼げる世の中の創出を掲げております。

あなたもライバージャパンで夢を叶えてみませんか?

  • 特典充実度No.1
  • 豊富な実績で安心のバックアップ体制
  • ノルマ・登録料・月額費用など一切なし
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次