MENU
プロフィール
ライバージャパン
LIVER JAPAN
1万人を超える配信者を抱える業界最大級のライブ配信事務所です。
「ライブ配信で革命を起こす」という企業理念の下、スマホ一つで稼げる世の中の創出を掲げております。
心之介。
ライバージャパン代表
ライバー事務所・ライバージャパン代表。芸能事務所「古舘プロジェクト」所属タレント。
元某大手芸能プロダクションのマネージャー、プロモーターの経歴を持つ。
国内外での文化活動が評価され2018年に外務大臣賞を受賞。
ミスコン世界四大大会「ミスジャパン」「ミセス・アース・ジャパン」特別講師。

17LIVEでリスナーを増やしたい!視聴者集めにやるべき8つのこととは?

17ライブで視聴者を増やすためにできる8つのこととは?

17LIVEでライブ配信しても誰も来ないんです!どうしたらいいですか?

心之介。

17LIVEで視聴者を増やすためにできることがあるよ!少しずつやっていこう!

17LIVE(ワンセブンライブ/イチナナ)でライブ配信を始めてみたものの、なかなかリスナーさんにも来てもらえず、心が折れそうになっていませんか。

17LIVEのトップライバーも、ライブ配信を始めたばかりの頃は少なからず「誰も来ない」といった経験をしているものです。

この記事では、17LIVEで視聴者やフォロワーを増やすためにできる8つのコツを紹介します。17LIVEで視聴者やフォロワーを増やして人気ライバーになるためには、コツコツと努力を重ねることも大切です。

どんな努力をすれば視聴者を効率よく集められるのか、その方法をしっかりマスターしてライブ配信をもっと楽しみましょう。

目次

17LIVEでリスナーを増やすためにできる8つのコツ

17LIVEでリスナーやフォロワーを増やすためにできることをまとめてみました。

視聴者を増やすコツ
  • 定期的なライブ配信を継続する
  • 配信時間を意識する
  • SNSを活用する
  • 17LIVEアプリの新人枠を活用する
  • 新人ライバー向けイベントを活用する
  • リスナーさんとこまめなコミュニケーションをとる
  • 配信スコアを上げる
  • 配信結果の分析・改善をする

それぞれ詳しく解説します。

定期的なライブ配信を継続する

17LIVEのライブ配信でリスナーを集めるためには、定期的な配信を継続することが欠かせません。

不定期な配信で、いつやるのか、やらないのかもわからないようなライブ配信には視聴者も集まりにくいです。

毎日◯時、毎週◯曜日の◯時と、曜日や時間を決めておけば、視聴者にとっての定番になれる可能性があります。

ライブ配信の間隔はできるだけ短く、定期的に、そして長期的に継続することが非常に重要です。

ユーザーに「いつものこの時間」といった意識をもってもらえれば、親しみも湧き、フォローもしてもらいやすくなるはず。

リスナーのルーティーンの中に、あなたの配信を見る時間を作ってもらえるように、定期配信を心がけましょう。

心之介。

1番大切なのは継続すること!

配信時間を意識する

ライブ配信で視聴者を集めるには、配信する時間帯や、配信時間の長さも重要です。

ライバルの多い17LIVEで初心者ライバーが視聴者を集めるには、トップライバーが集うような激戦区の時間帯で勝負してもなかなか勝ち目はありません

ゴールデンタイムと呼ばれる19時から22時頃は、ライブ配信への需要も高まり、多くの視聴者が集まります。当然ゴールデンタイムはトップライバーにとっても狙い目ですから、初心者には難易度が高いでしょう。

初心者ライバーが視聴者を集めるためには、トップライバーがあまり配信を行っていない、早朝や深夜の時間帯を狙うのがおすすめです。

もちろん配信内容によっておすすめの時間帯が変わることもあるので、視聴者のニーズもチェックしながら、ライバルの少ない時間帯を狙って配信していきましょう。

配信時間を決めたら、次は配信の長さですね。配信時間が長いと、それだけで視聴者が来てくれる確率も上がります。

ライブ配信で月100万円稼ぐような人気ライバーは、月に22日以上、80時間以上は配信しています。1日あたりの配信時間に換算すれば、4時間ほど。

初心者ライバーでいきなり4時間の配信は厳しいかもしれませんが、人気ライバーになるには時間帯はもちろん、配信時間の長さも意識したいところですね。

SNSを活用する

17LIVEで長時間、定期的にライブ配信をがんばっていたとしても、一切告知をしていなければ人が来ないこともあるでしょう。

ライブ配信で視聴者を呼ぶには、その時間帯に配信する旨の告知が必要ですよね。

せっかく時間を割いて長時間の配信を意識したところで、誰にも知られていなければ、誰も来てくれません

ライブ配信で視聴者を増やすためには、TwitterやInstagram、TikTokなどSNSでのアピールが有効です。

SNSでのフォロワーが少なければ増やす努力をして、自分をどんどんアピール、17LIVEでライブ配信していることも知ってもらいましょう。

心之介。

SNSは無料だし、拡散力もあるし、活用しないのはもったいないよね!

ライブ配信が終わったあとは、お礼メッセージの投稿も忘れずに。こうした細やかなコミュニケーションが、ファンを集めることにつながっていきます。

17LIVEアプリの新人枠を活用する

17LIVEのアプリを開くと、そのトップページに「新人枠」があります。

17LIVEアプリの新人枠

この「新人」の枠に表示されるのは、ライブ配信を始めて7日以内のライバーのみ

この枠を外れると、トップページに表示される機会はグンと減ってしまいます。少しでも露出の多いこの期間に視聴者やフォロワーを増やしておきたいところですよね。

この短い期間を大きなチャンスとして活かせるように、サムネイルも充実させてしっかりアピールしていきましょう。

新人ライバー向けイベントを活用する

17LIVEでは、常に様々なイベントが開催されています。全ライバーが参加できるイベントがほとんどですが、新人向けとして以下のイベントも開催されています。

  • LV20以下限定「ビギナーイベント」
  • LV30以下限定「新人ライバーの進撃
  • LV30以下限定「巻き起こせ!新人ライバーの疾風
  • LV31~50限定「ぶち破れ!新人ライバーの壁!
  • LV31~50限定「ゆけ、トップライバーへの登竜門
  • LV50以下限定「新人Music Liverの進撃」
  • LV50以下限定「新人Model Liverの進撃」

新人でも、こうしたレベル制限のあるイベントに積極的に参加すれば、視聴者やフォロワーを増やすチャンスになります。確実に参加すべきなのは太字に指定した4つのイベントです。

こういった新人イベントに参加できるチャンスはライバー人生で1度きりなので、確実に狙っていきましょう。ギフターの中には、新人周りをしている方もいるので、大きなチャンスです。

心之介。

17LIVEのイベントに参加するって告知も忘れずにね!

そうでした!参加することを知られてなければ、応援もしてもらえませんよね!

リスナーさんとこまめなコミュニケーションをとる

人数がどんなに少なくても、ライブ配信に参加してくれたリスナーさんとは、こまめにコミュニケーションをとりましょう。

リスナーさんの名前を呼んで話しかけたり、もらったコメントに反応したり、Pokeを送信したりのやりとりで親しみをもってもらえば、またライブ配信に来てもらいやすくなります。

心之介。

しっかりコミュニケーションをとったうえで、次回の配信はいついつです!って伝えておけば、また来てもらえる可能性があるよね!

そうですね!そうやって次につなげながらコツコツとファンを増やしていくことが大事なんですね!

まずは来てくれたリスナーさんとしっかりコミュニケーションをとり、あなたの配信にもっと興味をもってもらいましょう。

配信スコアを上げる

17LIVEでは、各ライバーに「配信スコア」が表示されています。サムネイルの左上に表示されている星マークの数値が配信スコアです。

この数値は17LIVEでの配信ルームの盛りあがり具合を示す数値で、数値が高いほど人気度の高い配信といえます。

このスコア算出の詳細は17公式では公表されていませんが、配信スコアに影響する重用な要素として以下の8つの要素が公表されています。

1. 視聴者人数

2. ライブ配信時間

3. コメント数

4. シェア数

5. ギフト数

6. ギフトを贈ってくれたリスナー(視聴者)の人数

7. エールランク

8. アーミーレベル

引用:17LIVEヘルプ

17LIVEの配信スコアがアップすれば、注目度も高まります。

心之介。

新人ライバーでも可能な、ライブ配信時間やコメント数から、地道に配信スコアを伸ばしていくといいよね!

以前は17LIVEのアプリ自体がスコア順に表示されていたため、スコアを上げることが重要でした。しかし現在がランダムとなったため、以前ほど重要ではありません。

配信結果の分析・改善をする

ライバー活動を定期的に継続していれば、様々なデータも集まってくるでしょう。

  • 人が集まりやすい時間帯
  • フォロワーが増えやすい時間帯
  • コメントが増えやすい配信
  • 喜ばれる配信内容
  • 視聴者の男女の割合
  • 視聴者の年齢層
  • Pokeが返ってきやすい視聴者層や時間帯

こうしたデータを分析し、自身のライブ配信に必要なこと、視聴者からのニーズなどを把握して、より喜ばれる配信に改善していく努力も必要です。

データの分析苦手だけど、たしかにニーズを把握することってすごく大事ですよね!

心之介。

分析が苦手なら、ライバー事務所のサポートがおすすめだよ!ライバーごとの問題点を見つけて改善サポートもしてくれるからね!

\ ライブ配信するならライバージャパン /

ノルマ・登録料・月額費用など一切なし

17LIVEでリスナーを増やすためにできることまとめ

17LIVEで視聴者を増やすコツ
  • 定期的なライブ配信を継続する
  • 配信時間を意識する
  • SNSを活用する
  • 新人枠を活用する
  • 新人ライバー向けイベントを活用する
  • リスナーさんとこまめなコミュニケーションをとる
  • 配信スコアを上げる
  • 配信結果の分析・改善をする

17LIVEでリスナーを増やすのは簡単なことではありませんが、初心者でもできることはたくさんあります。

定期的なライブ配信をコツコツと積み上げつつ、SNSやサムネイルでしっかりアピールしていくことも大事です。

「ライブ配信をしていれば誰かが来てくれる」という待ちのスタンスでは、ライバルの多い17LIVEでは勝ち残れません

SNSでの発信やイベント参加など、自分でできることは積極的に行っていきたいですね。ライブ配信にきてくれたリスナーさんとは、こまめにコミュニケーションをとり、親しみをもってもらいましょう。

ライバーに親近感が湧けば、リスナーさんもコメントなどアクションを起こしやすくなるはず。コメントのやりとりが活発になれば、配信スコアにもプラスになります。

最初からリスナーさんに投げ銭を求めるのではなく、まずは視聴者を増やすことから考えましょう。視聴者が増えたらあなたの配信のファンとなってもらい、さらにフォローしてもらえるように、Pokeなどの機能も活用しながら少しずつ幅を広げていくといいでしょう。

心之介。

17LIVE公式のライバー事務所に所属すれば、17LIVEに特化した稼ぐためのノウハウを徹底的にサポートするよ!

\日本最大級のライバー事務所・ライバージャパン/

ライブ配信やるならライバージャパン

ライバージャパンは「ライブ配信で革命を起こす」という企業理念の下、スマホ一つで稼げる世の中の創出を掲げております。

あなたもライバージャパンで夢を叶えてみませんか?

  • 特典充実度No.1
  • 豊富な実績で安心のバックアップ体制
  • ノルマ・登録料・月額費用など一切なし
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次