MENU
プロフィール
ライバージャパン
LIVER JAPAN
1万人を超える配信者を抱える業界最大級のライブ配信事務所です。
「ライブ配信で革命を起こす」という企業理念の下、スマホ一つで稼げる世の中の創出を掲げております。
心之介。
ライバージャパン代表
ライバー事務所・ライバージャパン代表。芸能事務所「古舘プロジェクト」所属タレント。
元某大手芸能プロダクションのマネージャー、プロモーターの経歴を持つ。
国内外での文化活動が評価され2018年に外務大臣賞を受賞。
ミスコン世界四大大会「ミスジャパン」「ミセス・アース・ジャパン」特別講師。

17LIVEの事務所はメリットだけじゃない?所属事務所の選び方

【17ライブ】事務所はメリットだけじゃない?所属事務所の選び方

17LIVEの公式ライバー事務所っていくつもありますよね?どう選んだらいいんでしょうか?

心之介。

17LIVE公式ライバー事務所の中でも、特に優秀と認められたオフィシャルパートナーの事務所なら間違いないよ!

17LIVEでは、誰でも気軽にライブ配信を楽しめますが、本格的にライバーとして活躍したいのであれば、17LIVEの公式ライバー事務所に所属するのがおすすめです。

この記事では、17LIVEでのライブ配信で事務所に所属するメリットやデメリットから、自分に合ったライバー事務所の選び方まで、詳しく解説します。

ライバーとして人気を集めて安定した報酬を得るためには、どのようにライバー事務所を選んだらいいのか、しっかりチェックしていきましょう。

目次

17LIVE事務所のメリット・デメリット

17LIVEは、世界で4,000万ダウンロードされている人気のライブ配信アプリ。17LIVEでは、個人でも事務所所属でも、ライバー活動が可能です。

ここでは、ライバー事務所に所属して17LIVEで活動する場合にはどんなメリット・デメリットがあるのか、チェックしていきましょう。

17LIVEで事務所に所属するメリット

17LIVE公式のライバー事務所に所属するメリットとしては、主に以下の3点が挙げられます。

  • 認証ライバーになれる
  • 報酬還元率がアップする
  • 17LIVEに合わせたマネジメント・サポートが受けられる

認証ライバーになれる

17LIVEでは、認証ライバーと非認証ライバーの2種類のライバーがいます。

17LIVEの認証ライバーとは、17LIVEもしくは17LIVE提携のライバー事務所のいずれかで契約を結んでいるライバーのこと。17LIVEの公認ということですね。

17LIVEとの契約を結ばずに活動するライバーは非認証ライバーとなります。17LIVEと提携しているライバー事務所に所属すれば、認証ライバーになれるわけです。

17LIVEのシステム上、最初は「準認証ライバー」からのスタートとなり、そこから条件を満たして認証ライバーになるステップが必要となります。

準認証ライバーから認証ライバーになる条件は、以下の2つです。

▼条件1

・当月の獲得ベイビーコイン数が10,000c以上、かつ1ヶ月あたりの配信日数10日以上

▼条件2

・17LIVE内のフォロワー数が250人以上

17LIVEヘルプ

報酬還元率がアップする

17LIVEの認証ライバーになれば、非認証ライバーより報酬還元率が高くなるのが魅力。

認証ライバーでさらに独占契約を結べば、リスナーから集まったコインの数に応じたボーナスもプラスされます。

17LIVE認証ライバーの独占契約とは、17LIVE限定で活動をすることを約束する契約のことです。

17LIVE公式のライバー事務所に所属すれば、認証ライバーになれるので、最初から高い報酬還元率で収益が得られます

17LIVEに合わせたマネジメント・サポートが受けられる

17LIVE公式のライバー事務所は、17LIVEで成功するためのノウハウをもつプロ集団ですから、初心者でライバーを始めたい方のサポートも得意です。

ライバー事務所所属って初心者にはハードルが高いような気がしますが、ライブ配信未経験でも入れるんでしょうか?

心之介。

ライバー事務所所属のライバーは、ほとんどがライブ配信未経験者なんだよ!だから全然問題ないよ!

マネジメントやサポートの内容はライバー事務所によって異なりますが、ライバー活動に必要な講習やレッスンが受けられたり、配信に必要な機材を借りたりできるところもあります。

ライブ配信未経験者だと、そもそもどのように撮影すればいいのかわからず配信スタートできなかったり、配信しても全く人が来なくて心が折れてしまったり、挫折ポイントも多数あるでしょう。

17LIVE公式のライバー事務所に所属すればそのような心配をする必要もなく、未経験者からでも安心してライブ配信を始められます。

未経験者からその道のプロにサポートしてもらえば、正しいスキルを積み、最短でフォロワーを増やし、人気ライバーへの道も最速で目指せますね。

ライブ配信でわからないことがあるときや不安なときに、質問できる人がいるって安心ですね!

意外に見落としがちなのがトラブル対応。ライバー活動をする上で、ライバー間やリスナー間などどうしてもトラブルは出てきます。そういったときに、トラブル対応のノウハウが貯まっている事務所だととても心強いです。

心之介。

ライバージャパンはイベントの勝ち方から各トラブル対応まで安心して任せられる事務所だよ!

\ ライブ配信するならライバージャパン /

ノルマ・登録料・月額費用など一切なし

17LIVEで事務所に所属するデメリット

17LIVE公式のライバー事務所を選んだとしても、事務所に入ればデメリットと感じられることもあります。

それはライバーとしての報酬の一部が、ライバー事務所にマネジメント料として分配されること。

ライバー事務所は、ライバーにサポートやマネジメントを提供しますが、ボランティアではありませんので、一定の費用がかかります。例えばマネジメント料ですね。

フリーでライバー活動をして十分に稼げるのであれば、ライバー事務所に所属してマネジメント料を払うことがデメリットになるでしょう。

数あるライバー事務所の中には、マネジメントもアドバイスもなしで、高額なマネジメント料だけを稼ぐような悪質な事務所も存在します。このような不利な契約なら、デメリットにしかならないですね。

ですが、ノウハウゼロの状態からフリーでライバー活動をするよりは、ライバー事務所に所属してノウハウやサポートを受けられたほうがプラスになります。こうしたケースでは、マネジメント料を支払うことがデメリットになるとは限らないでしょう。

心之介。

ライバー事務所に所属してマネジメント料を支払うにしても、費用対効果が得られるかどうかってところが重要だよね!

ライバー事務所に所属することで、自分に必要なサポートが受けられるか、費用に見合ったマネジメントが受けられるか、事前に契約内容などを確認しておくことも大事です。

\ ライブ配信するならライバージャパン /

ノルマ・登録料・月額費用など一切なし

17LIVEでの所属事務所の選び方

17LIVE公式事務所は、17LIVEでファンを集めるノウハウも多く持っていますので、スタート時点からサポートしてもらうことで、最短で人気ライバーを目指せます。

ですが、ライバー事務所もいろいろ。17LIVE公式の事務所であればまず間違いはありませんが、事務所を選ぶ際にはサポート内容が自分に合っているか、配信時間のノルマはないかなど、チェックポイントも押さえておきたいですね。

17LIVE公式ライバー事務所とは

17LIVE公式のライバー事務所とは、17LIVEと提携している事務所のことで、複数の事務所があります。

その中でも、17LIVE独自の審査基準で審査・選出した優秀な事務所が「17LIVE Official Business Partner」として認定されています。

2022年8月現在、17LIVE Official Business Partnerとして選ばれているライバー事務所は、以下一覧のとおり。GOLDとSILVERランクでそれぞれ3社が17LIVE Official Business Partnerとしての認定を受けています。

ランク17LIVE Official Business Partner
GOLDLIVER JAPAN(ライバージャパン)
StockForce(ストックフォース)
HYBRID BANK(ハイブリッドバンク)
SILVERReStart(リスタート)
VEGA PROMOTIN(ベガプロモーション)
Vision8(ビジョンエイト)

17LIVE Official Business Partnerに認定されている事務所には、所属しているライバーへの機会提供などの特典もあるので、所属ライバーにとっても魅力的です。

ライバー事務所にもランクがあるんですね!知りませんでした!

心之介。

ライバージャパンは、17LIVE Official Business Partnerのゴールド認定を受けているんだよ!

\ ライブ配信するならライバージャパン /

ノルマ・登録料・月額費用など一切なし

自分の可能性を広げるための事務所選び

17LIVE公式のライバー事務所には、大手や有名なライバー事務所など複数ありますが、それぞれに事務所独自の特徴があります。

ライバー事務所を選ぶ際は、自分がライバーとしてどのようなサポートを受けたいのかなど、事務所に所属する主な目的を見定めておくことも大事です。

「17LIVE Official Business Partner」のGOLDに認定されているライバージャパンは、ノルマなし。初心者も安心の無料サポートが充実しています。マネージャーによるマネジメントはもちろんですが、以下のようなサポートもすべて無料で受けられるのがライバージャパンの大きな魅力。

  • 初回研修・オンライン講座・定期コンサルによるノウハウ提供
  • 配信での応援やイベント企画サポート
  • ライバー間の交流やコラボサポート
  • 配信スタジオや機材等の貸し出しサポート
  • ライブ配信におけるサムネイルの無料提供
  • プロによるボイトレ受講
  • SNSコンサル
  • トラブルサポート
  • 法律税務相談サポート

これらのサポートはもちろんですが、17LIVE公式ライバー事務所として、17LIVEに特化したサポートやマネジメント管理も行っていますので、17LIVEで活動するライバーにとって心強い味方になるはず。

ライバー事務所によっては、こうしたサポートにも費用を請求するところがありますのでご注意を。事務所所属を検討する際は、事前にサポート対応の内容も確認しておくことをおすすめします。

自分がどんなプロモーションを受けたいのか、どこまでサポートしてほしいのかなど、ニーズに合わせてしっかり確認したうえで、所属するライバー事務所を選びましょう。

おすすめのライバー事務所については、以下の記事で詳しく解説していますので、あわせて参考にしてください。

17LIVE事務所のメリット・デメリットまとめ

17LIVE事務所のメリット・デメリット
  • 17LIVE公式ライバー事務所に所属すれば認証ライバーになれる
  • 認証ライバーになれば報酬還元率がアップする
  • 17LIVE公式ライバー事務所なら17LIVEに特化したサポートが受けられる
  • ライバー事務所所属のデメリットはマネジメント料が発生すること

17LIVE公式のライバー事務所に所属すれば、17LIVEの認証ライバーになることが可能で、認証ライバーになれれば報酬還元率が上がり報酬もアップします。

17LIVE公式のライバー事務所では、17LIVEで成功するためのノウハウを蓄積したプロがサポートしてくれるので、ライバー未経験者でも安心です。

ライバー事務所に所属すればマネジメント料がかかりますが、ライバーとしてファンを獲得して成長してけるよう徹底的にサポートしてくれるので、事務所選びに失敗しなければ、デメリットにもなりません

信頼性の高い、自分に合ったライバー事務所を選んで、夢のトップライバーになるチャンスを掴みましょう。

\日本最大級のライバー事務所・ライバージャパン/

ライブ配信やるならライバージャパン

ライバージャパンは「ライブ配信で革命を起こす」という企業理念の下、スマホ一つで稼げる世の中の創出を掲げております。

あなたもライバージャパンで夢を叶えてみませんか?

  • 特典充実度No.1
  • 豊富な実績で安心のバックアップ体制
  • ノルマ・登録料・月額費用など一切なし
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次